2023年1月31日火曜日

難民問題も感謝


 たまたま、朝、見たニュースで、私たちの教会の礼拝にお借りしている

アメリカ長老教会の、2軒先のホテルの様子が報道されてました!


ベネズエラから600人の難民がこのホテルに収容されていると聞いていましたが、

ブルックリンに別のシェルターが出来上がり、そこで家族でも住めるようにされたそうです。

しかし、多くの方々が、ブルックリンに行くことを拒否しているとのことです。


どうりで、この日曜、教会前の道路のいつもの場所に車を駐車する場所がなくて、

代わりに駐車されていた車の中で2,3人が寝ていました。

教会の玄関口に座り込んで、マリファナを吸っている人たち‥。

彼らはベネズエラの難民の方々で、ブルックリンに行くことを拒んでる人たちと

このニュースを見て、わかりました。


アメリカの難民問題を身近に感じました。すべてを感謝します。





2023年1月29日日曜日

ドイツ・スイスチーム ドイツでの日本チームの奉仕



日本チームの賛美、証、メッセージと

神様が豊かに祝福して、用いてくださいました!

ぜひご視聴ください!







2023年1月27日金曜日

ドイツ・スイスチームのスイスでの奉仕



スイスでの日本チームの奉仕

賛美も、メッセージも素晴らしかったです!!

ハレルヤ!


ぜひご視聴ください(↑)










2023年1月19日木曜日

パウロ秋元牧師の宣教ビザ再申請

 


パウロ秋元牧師の宣教ビザ更新のため、ロサンゼルス教会から郵送された再申請書類が移民局に受理されました!

今回もビザが更新されるように、アメリカの牧師の皆さん、東京のミッションスタッフの方々と祈っています。

現在、2023年6月半ばまで有効な宣教ビザもあります。

ビザを使って、アメリカチームが御心の一番早い時に遣わされますように!

どうぞお祈りに覚えてください。






2023年1月16日月曜日

教会の礼拝場所のため

 


アメリカの長老教会と 2023年は 初めて契約書をかわし

保険に入り お借りすることになりました。

しかし、その教会の経済が非常に厳しいようです。


韓国のS姉妹によれば ニューヨークシティーにある 教会は

不動産屋のターゲットで

買収されるケースが いくつもあるそうです


今 お借りしている教会の建物は とても古いのですが

教会として 礼拝の場として 守られてほしいと 祈っています


私たちは2018年秋、礼拝時間が 9時からの時間帯なら空いているということで

借りることになりましたが、

ずっと10時、または10時半からの礼拝を望んで祈ってきたので、

2024年、御心の場所が開かれるか、今まで通り、ここにいるのか、祈っています。

お祈りに覚えていただければ感謝です。












2022年12月20日火曜日

こころごすぺるクリスマスコンサート


 オンライン・チケットで、視聴しました!

聞き応えのある、素晴らしいコンサートでした。
また、コンサートの中にメッセージがあり、よかったです。

オンライン会員のMさんの娘さんは、前回のこころゴスペルも視聴しており、

Mさんが、今回のクリスマスコンサートも視聴したいか聞いてみたろころ、

観たいとのことで、Mさんがチケットをプレゼントしました。



私も、東京の弟夫妻に、オンラインチケットをプレゼントしました。

夫婦で観てくれたそうです。


賛美を通しての主が人々に触れてくださる働きがさらに広がりますように!











2022年12月6日火曜日

オンライン会員の方との学び

 

礼拝後、学びの時をもっています。

救われたばかりの姉妹と初心者用の学びをしていますが、

姉妹が来れなかった日曜は、「御声に聞き従う」のテキストを用いて学んでいます。


今回から、オンライン会員のMさんが、携帯電話を介して、学びに参加されました!

(もっと早くからやればよかったですが、、😆)


気付かされることがあって、すごく良かったそうです。

主に感謝します!